ライフプラン設計、大丈夫?

<広告>




やっぱり住むなら新築の戸建て、もしくは新築のマンション

わたしももちろん同じ気持ちです

ただ買うタイミングはしっかり考える必要があるのかなぁと感じています。

273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s.jpg

若くして、

「賃貸はドブに捨てているようなものなので家を買うことにしました」

という方がいらっしゃいます。

これは正しいと思います。

立派です。

ただし、そこで新築を買った一生住むという話をきくと

え!?

と思うことがあります。

それはなぜか

例えば新築の戸建てを27歳の男性が購入したとしましょう。

この場合、死ぬまでに何回の修繕を行うことになるでしょうか

共同住宅のマンションと違って戸建てですので
修繕のタイミング、内容はすべて自分で決めることができますが
やはり長く住もうと思うのであれば

37歳 小規模修繕
46歳 中規模修繕
56歳 大規模修繕
65歳 小規模修繕
76歳 中規模修繕

何回か修繕を必要がありそうです。

考え方は人それぞれかと思いますが修繕とは所詮元々の建造物の補強と品質保持にとどまり、骨格まで劇的に変えることはまず厳しいと思います。
したがって、76歳に約40年前の建造物に大規模修繕を行って、

よしいい感じだ

とはなりにくいんじゃないかな...と思ってしまいます
これはあくまで私見です。

どうなんでしょうか


P.S.
最後までお読みいただきありがとうございます。
下記はリコメンドWeb情報の紹介です

❐わたしが所長を務める"本物研究所"

❐ヒントムービーどらTube !!

❐知っているようで知らない 徒然草

[広告]「小顔ハリ美肌コース」エステ体験







この記事へのコメント